2020.04.03

4/2 青木区長との意見交換会

4月2日、青木区長と我が会派幹事団による意見交換会が、区長室にて行われました。

区からは、青木区長、筧副区長、赤木副区長が、
自民党議員団からは筒井幹事長、伊藤理事、秋本副幹事長、高木副幹事長が参加して、総勢7名での会でした。

 

話題は、区内における新型コロナウイルスの現状と対応の状況についてが大方を占めました。

昨日4月1日に東京都が発表した通り、葛飾区内での感染者は6名。

観戦された方のところには職員が聞き取りに伺っていて、濃厚感染の有無や考えられる感染経路などをしっかりと調べているそうでした。
追跡調査もしっかりと行うので、パニックに陥ることがないように配慮して欲しいそうです。

葛飾区役所も新年度です。こんな状況なので、仕事の仕方を変えていく機会ととらえ、
どの部署も積極的に動けるよう、働きかけていくそうです。

これからも区と自民党は、スクラムを組んで、課題に取り組んでまいります。
引き続きの応援をお願いいたします。

 

写真は、友好都市であるウィーン、フロリズドルフ区との記念のオブジェ「出会いの椅子』です。4月3日お披露目されました。
日本とオーストリアの国交樹立150周年を記念して作られた友好のシンボルです。

 

これと同じものが、フロリズドルフ区にも設置されています。

以下の写真:ウィーン、ドナウ川の中洲、Donauinsel(ドナウインゼル)での桜祭り2019

 

葛飾自民党 Youtube

月別アーカイブ

  • 2020
  • 2019
自民党